学科紹介

「歯科衛生」と「きもの」の専門学校

京都文化医療専門学校は、『おもてなしの心』をはぐくむ「歯科衛生学科」と、『キャリアアップ・キャリアチェンジ』をサポートする「歯科衛生学科(夜間部)」を設置しています。
また京都の歴史と文化を深く学ぶことにより、新たな文化を創出する人材育成を目的とした「京都学科・きもの文化専攻」を開設しました。

歯科衛生学科(昼間部)

歯科衛生士としての知識や技術だけでなく、京都の伝統・文化・歴史に触れる茶道や華道、着付けの授業を通して「和の心」を学び、患者様へのおもてなしの心(ホスピタリティマインド)をはぐくみます。
※「専門実践教育訓練給付金」対象

歯科衛生学科(昼間部) 詳細はこちら

歯科衛生学科(夜間部)

歯科助手からのキャリアップや他業種・分野チェンジをサポート。仕事と学業を両立し、効率よく学び歯科医院の現場に即戦力として通用する歯科衛生士を目指します。

歯科衛生学科(夜間部) 詳細はこちら

京都学科・きもの文化専攻

日本文化が息づく京都で、豊かな教養と世界に通じる「和の心」を兼ね備えた人材を養成し、地域の創生にそして新たな文化の創出に貢献します。

京都学科・きもの文化専攻 特設サイトはこちら

ページトップへ戻る